ドラマ | うちの弁護士は手がかかるの見逃し配信2024年3月最新情報はこちら!無料期間のあるサービスはある?【TVer・ネットフリックス・アマゾンプライムで見れる?】

サムネイル画像

このページで『うちの弁護士は手がかかる』の番組情報、無料・キャンペーン等でお得に楽しめる動画配信サービスを紹介しています。

「『うちの弁護士は手がかかる』の見逃し配信サービスを探したい」「お得にすぐ観ることのできるサービスを知りたい」

という方はぜひ参考にして『うちの弁護士は手がかかる』をお楽しみください。

うちの弁護士は手がかかるの番組情報

口コミ

口コミがありません

口コミをもっと見る

口コミを書く

各話のあらすじと感想

2023年12月22日放送 第11話(最終回)

天野杏(平手友梨奈)は、蔵前勉(ムロツヨシ)や香澄今日子(戸田恵子)たちからの信頼に応えて『香澄法律事務所』に復帰する。だが杏は、蔵前たちが総出で川の中から見つけ出してくれた弁護士バッジをつけていなかった。まだ自分に弁護士資格があるかどうか、はっきりしていないからだという。 杏は、事務所の仲間たちに頭を下げ、青海医大病院による看護師・大橋いずみ(志田未来)の不当解雇の件に力を貸して欲しいと頼んだ。人に頭を下げてお願いできるようになった杏の成長した姿に感動する蔵前たち。そんな杏の思いに応えて、山崎慶太(松尾諭)、辻井玲子(村川絵梨)の両弁護士もやる気を見せる。 山崎は丸屋泰造(酒向芳)と、辻井は岩渕亮平(日向亘)とともにそれぞれ情報集めを開始する。だが病院内には完全に箝口令が敷かれているようで、思うようには進まなかった。 一方、蔵前は杏とは別行動をとり、彼女の恩師・椿原(野間口徹)に会いに行く。そこで「天野先生に弁護士資格がないというのは本当なんですか?」と問う蔵前。するとそこに突然、今日子が現れ……。

口コミがありません

2023年12月15日放送 第10話

『香澄法律事務所』に、蔵前勉(ムロツヨシ)のマネージャー時代の仲間で、元カノでもある安藤カオリ(安達祐実)がやってくる。ウワサの元カノに会えた、とテンションが上がってしまう香澄今日子(戸田恵子)たち。実はカオリは、笠原梨乃(吉瀬美智子)が復帰した際は彼女のマネージャーを務めることになったため、老舗和菓子店の“みかん大福”を持って迷惑をかけた関係各所を謝罪行脚しているのだという。カオリが元カノであることを何故か天野杏(平手友梨奈)まで知っていることに動揺する蔵前。 するとそこに、杏とは親しい間柄らしい大橋いずみ(志田未来)という女性が訪ねてくる。いずみは、政治家なども利用している青海医大病院の看護師をしていたが、ある日突然、退職金1000万円を積まれて退職届を書くよう迫られたのだという。いずみは、同病院の顧問弁護士を務めていた杏の父・昌幸(山崎一)の最期をみとってくれた看護師だった。いずみは、一度は退職手続きを断ったものの、周囲がよそよそしくなったこともあって先月自主退職したという。だが、「看護師の仕事が好きだから悔しくなった」といういずみの思いを受け止めた杏は、彼女の依頼を引き受け、蔵前とともに青海医大病院を訪れる。 医師・武藤慎一(浅香航大)や看護師に聞き込みを行うも有益な情報は得られない蔵前たち。すると、同病院の顧問弁護士を務める杏の姉・天野さくら(江口のりこ)から呼び出され、「杏には弁護士資格がない」と言われる。ショックを受ける2人に追い打ちをかけるように、さくらはある秘密を明かす……。

口コミがありません

2023年12月8日放送 第9話

私は、あなたがいなくても大丈夫ですから」。天野杏(平手友梨奈)からそう告げられた蔵前勉(ムロツヨシ)は、『香澄法律事務所』を去ることに。 香澄法律事務所では、所長の香澄今日子(戸田恵子)が山崎慶太(松尾諭)と辻井玲子(村川絵梨)に案件を振り分けていた。だが、杏には仕事を振らない今日子。杏の姉・さくら(江口のりこ)から、杏には弁護士の資格がない、と教えられたからだった。 そんなある日、蔵前の前に、水島和也(矢柴俊博)ら数人の男女が姿を現す。水島は、東京地検特捜部だと身分を明かすと、女優・笠原梨乃(吉瀬美智子)が所属する『笠原事務所』の脱税の件で過去7年間の経理に関する話を聞きたいと告げる。蔵前は、その場で逮捕され……。 蔵前が逮捕されたことはすぐさま香澄法律事務所にも伝わった。蔵前の弁護を引き受けることにした今日子たちは、一丸となって対策を練る。だが杏だけは、「もう私のパラリーガルではないので」とそっけない。 蔵前の潔白を信じる事務所メンバーたちは、今回の一件は何者かが仕組んだのではないかと推測し、脱税事件の鍵を握る男・田辺良平(岩崎う大)に接触するが……。

口コミがありません

2023年12月1日放送 第8話

蔵前勉(ムロツヨシ)の前に、女優の笠原梨乃(吉瀬美智子)が現れた。「やっぱり私にはあなたが必要なの。戻ってきてほしい」と言って頭を下げる梨乃。蔵前は、突然のことに困惑しつつ、去って行く梨乃の背中を見つめていた。 あくる日、所長の香澄今日子(戸田恵子)は、売り上げが少ない天野杏(平手友梨奈)と山崎慶太(松尾諭)を𠮟責(しっせき)する。金持ちの遺産相続などもうかる案件を見つけてこい、と命じる今日子。するとそこに、早川ゆう子(高田聖子)という女性が駆け込んでくる。ゆう子は、父の遺産を姉に渡したくない、と今日子たちに告げる。 ゆう子によれば、父・佐野将太郞(小沢直平)の遺産は、人より猿の方が多いと言われる山梨・猿飛村の実家と土地に山がひとつ。預金は残っていないという。それを聞いた今日子は、この件を杏に担当させると、蔵前には「相手から断られるように話を持って行け」と指示する。資産価値がないからだった。 田舎暮らしを嫌い、高校卒業後に上京したゆう子は、20代はOL生活を送っていたという。ゆう子は観光業、姉の佐野温子(浅野ゆう子)はアパレルで働いていた。しかし3年前に将太郎の介護が始まると、温子は仕事を理由にゆう子にすべてを押しつけたらしい。温子は遺産をすべてゆう子に譲ると約束していた。だが、将太郎の葬儀が終わると「遺言状を預かっている」と言いだしたというのだ。ゆう子は、温子とは母親が違うためいつも分かり合えない、と杏に訴え……。

口コミがありません

2023年11月24日放送 第7話

蔵前勉(ムロツヨシ)と天野杏(平手友梨奈)のもとへ野村聖子(安藤聖)という女性が訪ねてくる。聖子の依頼は、笠原梨乃(吉瀬美智子)が主演している連続ドラマの放送を止めて欲しい、というものだった。 20年前、『成金老人殺人事件』と呼ばれた事件があった。この事件は、裕福な老人の愛人だった女子大生が遺産目当てに毒を飲ませて殺害したとされ、連日ワイドショーで報道され日本中を騒がせていた。その女子大生こそ、聖子だというのだ。 聖子は事件直後から散々マスコミに追い回されたが、世間が飽きてくると次第に扱いも小さくなり、真犯人が逮捕されたときは大して報道されなかったという。それ故、聖子は世間から殺人犯だと勘違いされたまま何年も偏見の目にさらされたが、ようやく何も言われなくなったと思っていた矢先、『成金老人殺人事件』に酷似した事件、しかも女子大生が真犯人だとするドラマが放送されたのだ。聖子は、放送しているヤマトテレビに抗議したがまともに取り合ってもらえなかったという。しかし、このドラマのせいで小学生の娘が「人殺しの娘」と呼ばれたことに心を痛めた聖子は、かつてヤマトテレビと法廷で戦った経験を持つ杏の存在を知って助けを求めにきたのだ。 次の放送まであと5日。依頼を引き受けた杏は、過去の記事などを調べ始める。一方、蔵前は、ヤマトテレビのドラマプロデューサー・静川薫(東根作寿英)を訪ねる。そこで蔵前は梨乃と再会し……。

口コミがありません

2023年11月17日放送 第6話

盲腸で入院していた蔵前勉(ムロツヨシ)が無事退院し、『香澄法律事務所』に帰ってきた。「蔵前の代わりに寝不足になった」などと当たられつつも温かく出迎えられる蔵前。すると天野杏(平手友梨奈)は、「あなたがいなくても全然平気でした」と言いだす。その発言を受け、所長の香澄今日子(戸田恵子)までもが、杏は自分のパラリーガルとしてサクサクやってくれた、と続けて……。 寂しさを感じつつ帰路についた蔵前は、その途中で偶然、同級生だった麻生一郎(津田健次郎)に出会う。麻生は東大卒のエリートで、現在は有名予備校『レルネンアカデミー』の講師をしながら、教育系動画配信者としても人気を博していた。麻生に誘われて彼の家を訪問した蔵前は、妻の悦子(遊井亮子)や高校2年の長女・光希(新井美羽)から歓迎される。光希は、父と同じように東大を目指しているらしい。 そんなある日、香澄法律事務所に麻生がやってきて、遺言状を作成してほしいと依頼する。さらに麻生は、遺言状とは別に相談があると言ってタブレットを見せ、1~2ヵ月前から彼の動画に誹謗中傷の書き込みが増えていることを打ち明ける。アンチコメントはすべて同じアカウントからだった。依頼を引き受けた杏は、プロバイダーを相手に、発信者情報開示命令申立および消去禁止命令申立を行うが……。

口コミがありません

2023年11月10日放送 第5話

ある朝、出勤途中に突然腹痛に襲われた蔵前勉(ムロツヨシ)は、救急車で病院に搬送されてしまう。痛みをこらえてすぐさま『香澄法律事務所』所長の香澄今日子(戸田恵子)に連絡を取る蔵前。実はその日は、今日子の大事なクライアントとの打ち合わせが入っており、蔵前は多忙な丸屋泰造(酒向芳)に代わって今日子のパラリーガルを務めることになっていた。そこで、今日子は蔵前の代わりに天野杏(平手友梨奈)にパラリーガルとしてサポートをするよう説得し、杏は渋々承諾した。 ほどなく、今日子の大切なクライアントからの紹介でやってきた、上畑亮(林泰文)と妻の順子(田山由紀)がやってくる。上畑夫妻の間には、ボクシングをやっている大学3年の健(嘉島陸)という息子がいた。彼は日本代表の強化選手に選ばれるほどの逸材だったが、同学年の選手・相羽幸喜(佐久本宝)とのスパーリング中に強いパンチを受けてこん倒し、脳しんとうと頸椎(けいつい)捻挫で入院を余儀なくされたのだという。スパーリング中の事故という説明に納得出来ずにいた上畑夫妻は、大学側の安全義務違反を問えるかどうか相談に来たのだ。実は健は、急に大学側から求められて「練習中に事故が起きても大学や相手選手を訴えない」という誓約書にサインしていた。それを聞いた今日子は、自筆のサインが入った誓約書をひっくり返すのは難しいと考える。だが杏は、「逃げ腰になるのは二流のやり方」と言って、今日子を差し置いて大学側の過失を争おうと提案してしまい…。

口コミがありません

2023年11月3日放送 第4話

蔵前勉(ムロツヨシ)たち『香澄法律事務所』の面々は、天野杏(平手友梨奈)が同僚たちの名前を覚えていないことを知って驚く。パラリーガルの丸屋泰造(酒向芳)や岩渕亮平(日向亘)、先輩弁護士の辻井玲子(村川絵梨)だけでなく、何と蔵前の名前も覚えていなかったのだ。蔵前は、相手のことを知り、情報を共有することで分かりあえてスムーズに仕事もできるようになる、と杏に助言するが……。 そんな折、杏は所長の香澄今日子(戸田恵子)に呼ばれ、山崎慶太(松尾諭)が手がけている強盗致死事件の裁判員裁判に協力するよう命じられる。今日子は、裁判員裁判は見栄えの良い人が有利という理由で、杏と山崎が協力して裁判に臨むように指示する。 被告人は30歳の日雇い派遣労働者・木原健太(戸塚純貴)。木原は、深夜ひと気のない路上で被害者の後藤敦(伊藤孝太郎)と肩がぶつかったと口論になった。もみ合ううちに階段から転落した後藤は、頭を強く打ち病院へ搬送されたもののその後死亡。木原は一度はその場から逃亡したものの後に自首していた。しかし、現場から後藤の財布とスマートフォンがなくなっていたことから、検察は強盗致死として木原を起訴していた。山崎は、量刑が軽い傷害致死を主張するつもりだという。ところが杏は、このケースは強盗致死だと言い出し、金品を奪ったことを認め、自首したことをアピールして減刑を狙うと言い出し……。

口コミがありません

2023年10月27日放送 第3話

蔵前勉(ムロツヨシ)たち『香澄法律事務所』の面々はテレビの前に集まっていた。所長の香澄今日子(戸田恵子)が、情報番組の法律相談コーナーに出演するからだ。堂々とトークをこなしつつ、しっかり事務所の宣伝までする今日子を絶賛する蔵前。だが、実はこのテレビ出演、天野杏(平手友梨奈)を売り込むために蔵前が仕込んだもので……。 今日子のおかげで事務所には法律相談の依頼が殺到する中、杏と蔵前のもとに、私立小学校に通う10歳の少年・樋口翔(三浦綺羅)がやってくる。翔は、父親が母親を殴って警察に逮捕された傷害事件の弁護を依頼した。「父はどうなってもいいんですが、僕に迷惑がかかるのは嫌です」。翔は杏たちにそう告げ……。 杏とともに翔の父・樋口徹(永岡佑)に面会した蔵前は、樋口が日本代表としても活躍した元プロ野球選手だったことに気付く。樋口は、2年前にケガで球団をクビになり、現在は宅配のドライバーと深夜の工場で清掃のアルバイトをしていた。樋口が妻の明乃(野村麻純)に暴力を振るったのは、3ヵ月前、明乃が翔を連れていなくなり、いきなり離婚を突きつけてきたことから言い争いになったのが原因らしい。 この件を引き受けることにした杏は、明乃の代理人弁護士と示談交渉に臨む。だがその相手とは、杏の姉・天野さくら(江口のりこ)が所長を務める『天野法律事務所』の弁護士・海堂俊介(大倉孝二)で……。

口コミがありません

2023年10月20日放送 第2話

蔵前勉(ムロツヨシ)は、パラリーガルとして『香澄法律事務所』の新人弁護士・天野杏(平手友梨奈)とバディを組むことになった。だが杏は、法律の知識こそ誰にも負けないものの、他者とのコミュニケーションが苦手な上、猪突猛進タイプ。その日も杏は、所長の香澄今日子(戸田恵子)から経費の使いすぎを指摘されると反発。話の途中で勝手に席を立って自分のオフィスに戻ってしまう。蔵前は、そんな杏の営業成績を伸ばすために仕事用のSNSアカウントを準備し、告知や営業活動に役立てようと動き出す。 そんな折、杏のもとへ、若宮翔子(有森也実)という女性が訪ねてくる。翔子は、杏の中学校時代の同級生・若宮円(渡邊圭祐)の母親だった。翔子は、息子からの依頼だといって、人気動画配信者の合田修吾(曽田陵介)を訴えたいと杏に告げる。若宮は、合田を中心としたクラスメートたちから酷いいじめに遭ったことが原因で、中学1年の途中から不登校になり、以来7年間、一度も外に出られないのだという。 若宮に会いにいった杏は、合田に復讐(ふくしゅう)をしたいという彼の意思を確認。民事訴訟を起こして合田に慰謝料を請求することにする。そこで若宮は、「あの時の責任、取ってくれるよね?」と杏に告げ……。

口コミがありません

2023年10月13日放送 第1話

蔵前勉(ムロツヨシ)は、人気女優・笠原梨乃(吉瀬美智子)を30年に渡ってサポートしてきた超敏腕マネージャー。スケジュール管理や的確な仕事の精査はもちろん、プライベートでのトラブル処理まで完璧なマネジメント力を発揮し、梨乃を日本のトップ女優にまで押し上げていた。 天野杏(平手友梨奈)は、最年少で司法試験に合格した超エリート新人弁護士。香澄今日子(戸田恵子)が所長を務める『香澄法律事務所』に所属する杏は、法律の知識こそ誰にも負けないものの、人とのコミュニケーションが苦手な上、猪突猛進な性格が空回りしてしまい、弁護士として全く成果が出せないでいた。 夢だった梨乃の海外進出が現実になろうとしていたとき、蔵前に思わぬ出来事が降りかかった。梨乃から突然、解雇を言い渡されたのだ。「あなたの仕事は誰がやっても変わらない」。梨乃の言葉に絶望し、生きる意味すら見失ってしまった蔵前は、雨の中、ずぶ濡れになりながら駅までたどり着く。そこで蔵前は、電話で誰かと言い争っていた女性が書類を落としたことに気付く。その女性は杏だった。蔵前は、杏が弁護士バッジをつけていたことから当たりをつけ、香澄法律事務所まで書類を届ける。蔵前がマネージャーを解雇されたと知った今日子は、蔵前をパラリーガルとして雇い、杏とバディを組ませようと思いつき……。

口コミがありません

キャスト

蔵前勉(ムロツヨシむろつよし

プロフィール

1999年、作・演出・出演を行ったひとり舞台で活動を始め、脚本・演出・出演を務める舞台「muro式」、2010年舞台「U-1グランプリCASE03職員室」などに出演。2010年映画「シュアリー・サムディ」、2012年「踊る大捜査線 THE FINAL」などに起用される。テレビ東京「勇者ヨシヒコと魔王の城」、NHK「連続テレビ小説 ごちそうさん」「LIFE!~人生に捧げるコント~」など、多方面で活躍。2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」、映画「銀魂」出演。

生年月日:
1976年1月23日
出身地:
神奈川県
血液型:

出演作品

天野杏(平手友梨奈ヒラテユリナ

プロフィール

女性アイドルグループ・欅坂46の元メンバー。2015年8月第1期生オーディションに合格。センターポジションを務め、中心メンバーとして活動した。2020年1月23日、欅坂46を脱退。女優として、2018年の映画「響 -HIBIKI-」(鮎喰響役)、2020年の映画「さんかく窓の外側は夜」(非浦英莉可役)に出演。

生年月日:
2001年6月25日
出身地:
愛知県
血液型:
O型

出演作品

笠原梨乃(吉瀬美智子きちせみちこ

プロフィール

モデルとして活動後、2007年日本テレビドラマ「セレンディップの奇跡」やフジテレビドラマ「LIAR GAME」、日本テレビドラマ「働きマン」などで本格的に女優デビュー。2009年日本テレビドラマ「妄想姉妹~文學という名のもとに~」で初主演。2010年テレビ朝日ドラマ「ハガネの女」でテレビドラマ単独初主演。ほか、映画では2010年「死刑台のエレベーター」、2011年「神様のカルテ」などに出演。2011年エランドール賞新人賞を受賞。

生年月日:
1975年2月17日
出身地:
福岡県
血液型:
A型

出演作品

香澄今日子(戸田恵子とだけいこ

プロフィール

NHK名古屋放送児童劇団に小学5年生から在籍し、NHK名古屋ドラマ「中学生群像」で女優デビュー。1974年に「あゆ朱美」の芸名でアイドル演歌歌手としてもデビューを果たす。その後、1977年に野沢那智主宰の劇団・薔薇座へ入団し、「スイート・チャリティ」「踊れ艦隊のレディたち」など数多くのミュージカルに出演。主演した「スイート・チャリティ」で芸術祭賞演劇部門賞。また外部出演したミュージカル「ミュージックマン」で葦原英了賞を受賞。舞台「渾・身・愛」では、第24回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞するなど輝かしい受賞歴がある。1979年にアニメ「機動戦士ガンダム」のマチルダ・アジャン役で本格的に声優としての活動をスタート。その後、「ゲゲゲの鬼太郎」「きかんしゃトーマス」「それいけ!アンパンマン」など人気アニメに声優として数多く出演。ジュリア・ロバーツ、ジョディ・フォスターなど洋画の吹替えも数多く手掛けている。特技は歌、ダンス、茶道、華道。

生年月日:
1957年9月12日
出身地:
愛知県
血液型:

出演作品

丸屋泰造(酒向芳さこうよし

プロフィール

役者・俳優 酒向芳は 1958年11月15日生まれ。岐阜県出身。 年齢は現在、58歳。 俳優として活動している。

生年月日:
出身地:
血液型:

出演作品

山崎慶太(松尾諭まつおさとる

プロフィール

阪本順治監督の「亡国のイージス」、庵野秀明監督、樋口真嗣監督の「シン・ゴジラ」などの映画に出演。ドラマでは、NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」などに出演している。その他にもEX「タモリ倶楽部」に出演するなど俳優として以外でも活躍している。趣味は総合格闘技、アクション、ラグビー、絵を描くこと。

生年月日:
1975年12月7日
出身地:
兵庫県
血液型:

出演作品

辻井玲子(村川絵梨むらかわえり

プロフィール

2005年NHK朝の連続ドラマ小説「風のハルカ」でヒロインに抜てき。その後も数多くのドラマに登場し、近年では2015年TBS「わが家」、NHKBSプレミアム「私の青おに」、WOWOW連続ドラマW「荒地の恋」、2018年NHK土曜時代劇「そろばん侍 風の市兵衛」に出演。 舞台出演作は2015年「TOKYOHEAD」、2016年「たとえば野に咲く花のように」、2017年「白蟻の巣」「プレイヤー」「すべての四月のために」、2018年「ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル」「No.9 -不滅の旋律-」など。2017年映画「彼女がその名を知らない鳥たち」などにも出演し、2016年映画「花芯」では主演を務めた。趣味は一人旅。利き酒師の資格も取得している。

生年月日:
1987年10月4日
出身地:
大阪府
血液型:

出演作品

岩渕亮平(日向亘ひゅうがわたる

プロフィール

2019年に開催されたHORIPRO MEN’S STAR AUDITION ~未来のスターはキミ? それとも隣のカレ?~にてグランプリを受賞。趣味は、サイクリング、DIY。特技は、ルービックキューブ。2021年「仮面ライダー リバイス」に出演。

生年月日:
2004年3月18日
出身地:
群馬県
血液型:

出演作品

天野さくら (江口のりこえぐちのりこ

プロフィール

2001年より舞台「パック探偵団」「夏の夜の夢」「長屋紳士録」などに出演。2002年「桃源郷の人々」で映画デビュー、2004年「月とチェリー」で主役を演じ、2006年主演作「お姉ちゃん、弟といく」では第2回シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション(CO2)女優賞を受賞する。またテレビ朝日ドラマ「時効警察」や日本テレビドラマ「1ポンドの福音」にレギュラー起用され、2011年NHKドラマ「野田ともうします。」シリーズ、2015年NHKドラマ「マッサン スピンオフ~たそがれ好子~」では主演を務めた。2016年日本テレビドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」、テレビ東京ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」にレギュラー、2017年には舞台「ザ・空気」に出演する。特技はピアノ、中距離走。

生年月日:
1980年4月28日
出身地:
兵庫県
血液型:
O型

出演作品

主なロケ地

主なロケ地がありません

うちの弁護士は手がかかる情報まとめ

FODプレミアムで今すぐ動画視聴

※2023/12/30時点の情報となります
最新の配信状況は配信サイトなどでご確認ください
この記事を読むと、うちの弁護士は手がかかるを無料で視聴する方法がたった3分でわかるよ♪

こんな方にオススメ!

  • うちの弁護士は手がかかるの第1話を見逃してしまった...
  • うちの弁護士は手がかかるの最終話まで一気に見たい!
  • うちの弁護士は手がかかるの見逃し配信はないの?

目次

うちの弁護士は手がかかるの見逃し動画を無料でフル視聴する方法

結論からお伝えすると、 うちの弁護士は手がかかるの見逃し動画はFODプレミアム で視聴しましょう。
FODは月額976円(税込)で見放題ここでしか見られないフジテレビ作品が 10,000本以上見放題
FODプレミアムは8万本以上の豊富なラインナップが見放題です。

もちろん、無料期間のうちに解約すればお金は一切かからないよ♪

FODプレミアム

  • サービス種類
    月額動画配信サービス
  • 作品数
    約80,000本以上
  • 料金
    976円(税込)
  • ダウンロード再生
    可能

ドラマ | うちの弁護士は手がかかるの見逃し配信2024年3月最新情報はこちら!無料期間のあるサービスはある?【TVer・ネットフリックス・アマゾンプライムで見れる?】

動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

ドラマ『うちの弁護士は手がかかる』の動画は、FODプレミアムだけで配信中です。

※注意!

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

FODプレミアムで作品を観る方法

エンタマ編集部のポイント
この作品はもちろんのこと、話題の映画やドラマがFODプレミアムで視聴可能です。 月額976円で見放題の作品も多く、いろんな番組や映画に出会うことができます。 FODプレミアムではフジテレビの地上波やBSフジで放送される多数のドラマ・バラエティ・アニメが配信されています。 フジテレビのドラマやノイタミナなど好きな方はおすすめです。
サービス種類
月額動画配信サービス
料金
976円(税込)
ダウンロード再生
可能
作品数
約80,000本以上
  1. FODプレミアムの公式サイト へアクセス
FODプレミアムの会員登録は3分もあればカンタンに登録ができるよ♪

FODプレミアムで見れるおすすめドラマ

アドセンス画像

2024年曜日別・ドラマの無料動画まとめ

ライブ中継、見逃し動画・無料フル配信サービス一覧

動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

レビューを書く



スコア