ドラマ | 舟を編む 〜私、辞書つくります〜の見逃し配信2024年4月最新情報はこちら!無料期間のあるサービスはある?【TVer・ネットフリックス・アマゾンプライムで見れる?】

サムネイル画像

このページで『舟を編む 〜私、辞書つくります〜』の番組情報、無料・キャンペーン等でお得に楽しめる動画配信サービスを紹介しています。

「『舟を編む 〜私、辞書つくります〜』の見逃し配信サービスを探したい」「お得にすぐ観ることのできるサービスを知りたい」

という方はぜひ参考にして『舟を編む 〜私、辞書つくります〜』をお楽しみください。

舟を編む 〜私、辞書つくります〜の番組情報

舟を編む 再放送情報

第10話(最終回)再放送情報

BSプレミアム4K 4月24日(水) 23:00~23:50

 

舟を編む 〜私、辞書つくります〜情報まとめ

本日から 6月2日 まで無料!

30日間無料で動画視聴

この記事を読むと、舟を編む 〜私、辞書つくります〜を無料で視聴する方法がたった3分でわかるよ♪

こんな方にオススメ!

  • 舟を編む 〜私、辞書つくります〜の第1話を見逃してしまった...
  • 舟を編む 〜私、辞書つくります〜の最終話まで一気に見たい!
  • 舟を編む 〜私、辞書つくります〜の見逃し配信はないの?

目次

舟を編む 〜私、辞書つくります〜の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

結論からお伝えすると、 舟を編む 〜私、辞書つくります〜の見逃し動画はAmazonプライムビデオ で視聴しましょう。
30日間無料で Amazon primeは30日感の無料体験が用意されていますその期間であればどれだけ動画や音楽を楽しんでもOK。

もちろん、無料期間のうちに解約すればお金は一切かからないよ♪

Amazonプライムビデオ

  • 無料お試し期間
    14日間無料
  • サービス内容
    Amazon優待特典
  • 作品数
    約10,000本以上
  • 料金
    500円(税込み)
  • ダウンロード再生
    可能

ドラマ | 舟を編む 〜私、辞書つくります〜の見逃し配信2024年4月最新情報はこちら!無料期間のあるサービスはある?【TVer・ネットフリックス・アマゾンプライムで見れる?】

動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

配信中

配信なし

配信なし

配信なし

ドラマ『舟を編む 〜私、辞書つくります〜』の動画は、Amazonプライムビデオで配信中です。

※注意!

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

本日から 6月2日 まで無料!

30日間無料で動画視聴

Amazonプライムビデオで作品を観る方法

エンタマ編集部のポイント
言わずとしれたPrime
近年はアニメの再配信やオリジナル作品も力いれています。
スタッフも一度うっかり間違って契約してしましたが、解約ができなくなるレベルで楽しめてます。
無料お試し期間
14日間無料
サービス内容
Amazon優待特典
作品数
約10,000本以上
料金
500円(税込み)
ダウンロード再生
可能
本日から 6月2日 まで無料!

30日間無料で動画視聴

  1. Amazonプライムビデオの公式サイト へアクセス
Amazonプライムビデオの会員登録は3分もあればカンタンに登録ができるよ♪
会員登録日から41日以内の解約であれば課金されないので、無料期間だけ楽しみたい方は解約を忘れないようにね♪

Amazonプライムビデオで見れるおすすめドラマ

アドセンス画像

口コミ

口コミがありません

口コミをもっと見る

口コミを書く

各話のあらすじと感想

2024年4月21日放送 第10話(最終回)

「大渡海」校了直前、松本先生(柴田恭兵)が入院する。すぐにまた会えると信じるみどり(池田エライザ)たちだったが、新型コロナウイルスで世界が一変。暮らしが大きく変わる中、馬締(野田洋次郎)のある問いかけが、辞書編集部に衝撃を与える。一方、客足の途絶えた店で、香具矢(美村里江)もある決断をしていた。十数年の時をかけた辞書作りは、彼らに何をもたらすのか。令和の「舟を編む」の結末がここに…!

口コミがありません

2024年4月14日放送 第9話

「大渡海」に“あるべき言葉”が入っていないことを見つけてしまったみどり(池田エライザ)。他にも漏れがないか調べるには、100万枚の用例採集カードを全て見直す必要がある。途方もない作業だが、馬締(野田洋次郎)らの選択はただ一つ「大渡海を穴のあいた舟にはしない」。西岡(向井理)が刊行発表会の準備を進める中、天童(前田旺志郎)らバイトも結集し地獄の日々が始まる。一方、松本先生(柴田恭兵)に病が見つかり…

口コミがありません

2024年4月7日放送 第8話

デジタルとのセット販売が決まり、「大渡海」の編集作業も大詰め。みどり(池田エライザ)は馬締(野田洋次郎)に、歴代の編集者や松本先生(柴田恭兵)が集め続ける100万枚の用例採集カードが眠る資料室を案内され、その重みを実感する。宮本(矢本悠馬)と“究極の紙”作りに試行錯誤しながら2年の歳月が流れ、刊行はいよいよ来年2020年。最後の抄造テストをむかえる中、みどりはある重大な問題に気づいてしまう…

口コミがありません

2024年3月31日放送 第7話

馬締(野田洋次郎)は西岡(向井理)の助けを借り、難攻不落の超人気ブックデザイナー・ハルガスミ(柄本時生)への装丁オファーを試みる。一方、紙の辞書を守るための秘策として、みどり(池田エライザ)は、過去のトラウマを乗り越えてSNS投稿を始める。さらに、荒木(岩松了)は、思いがけない遭遇によって、新たな気づきを得る。そして、ついに、社長・五十嵐を説得すべく、運命の取締役会プレゼンの日がやってくる…!

口コミがありません

2024年3月24日放送 第6話

辞書作りにのめり込んでいくみどり(池田エライザ)だが、辞書編集部に猛烈な嵐がやってくる。玄武書房・新社長の五十嵐(堤真一)が「大渡海」の紙での出版を廃止、デジタルのみにすると言うのだ。ショックを受ける馬締(野田洋次郎)たち編集部員。中でも大渡海の刊行に向け、松本先生(柴田恭兵)と二人三脚で長年作業してきた荒木(岩松了)の思いは沈痛だ。なんとか紙の辞書を守ろうとするみどりは、あるアイデアを思いつく。

口コミがありません

2024年3月17日放送 第5話

松本先生(柴田恭兵)のライフワーク「辞書引き学習」のイベントに、馬締(野田洋次郎)達と共に参加するみどり(池田エライザ)。並々ならぬ気合が入っている天童(前田旺志郎)に、地獄の猛特訓を受ける。イベント終了後、参加していた男児が、突然、辞書編集部にやってくる。一方、みどりは上京してきた母・若葉(森口瑤子)と姉・さつき(金澤美穂)と久しぶりに再会するが、親子の間には、消えないわだかまりがあって…

口コミがありません

2024年3月10日放送 第4話

紙づくりの担当となったみどり(池田エライザ)は、宮本(矢本悠馬)と共に“究極の紙”の完成を目指す。一方で「大渡海」編纂作業は、図版の再検討に入る。河童が徳利を持っているのはおかしい、と描き直しが必要になるが、図版担当のイラストレーターは、既に亡くなっていたことが判明。みどりと馬締(野田洋次郎)は、父と同じくイラストの仕事をしている息子・夏川颯太(戸塚純貴)に会い、引き継いでもらおうとするのだが…

口コミがありません

2024年3月3日放送 第3話

みどり(池田エライザ)は、馬締(野田洋次郎)が配偶者の香具矢(美村里江)と暮らす元下宿屋の一室を借りることに。「大渡海」を立ち上げた“辞書の鬼”松本先生(柴田恭兵)、社外編集の荒木(岩松了)、事務員・佐々木(渡辺真起子)、バイト・天童(前田旺志郎)ら辞書編集部員と慣れ親しんだ頃、原稿執筆者の秋野教授(勝村政信)から怒りの連絡が来る。狼狽するみどりの前に、元・辞書編集部員の西岡(向井理)が現れ…

口コミがありません

2024年2月25日放送 第2話

昇平(鈴木伸之)が出て行き気落ちするみどり(池田エライザ)だが、馬締(野田洋次郎)の言葉で辞書作りの一歩を踏み出す。さらに製紙会社の宮本(矢本悠馬)から、「大渡海」専用の紙を作っていると知らされ、辞書作りの規模に圧倒される。そんな中「恋愛」の語釈に違和感を覚えるみどり。馬締や松本先生(柴田恭兵)の後押しで、自分なりの「恋愛」の語釈に苦心していると、バイトの天童(前田旺志郎)から一通のメールが届く。

口コミがありません

2024年2月18日放送 第1話

岸辺みどり(池田エライザ)は、大手出版社・玄武書房のファッション誌編集者。仕事熱心だが、ある日突然、辞書編集部への異動を命じられ、知らない言葉にやたら食いつく上司・馬締光也(野田洋次郎)や、日本語学者の松本先生(柴田恭兵)、社外編集の荒木(岩松了)らと共に、玄武書房初の中型辞書「大渡海」の編纂に関わることになる。慣れない辞書作りに戸惑うみどりには、同棲中の恋人・昇平(鈴木伸之)が唯一の癒しだが…。

口コミがありません

キャスト

岸辺みどり(池田エライザいけだえらいざ

プロフィール

2009年、第13回ニコラモデル・オーディションでグランプリ獲得後、「ニコラ」専属モデル、「CanCam」専属モデルを務める。2015年TBSドラマ「JKは雪女」でレギュラー出演を果たし、2016年フジテレビ「SHIBUYA零丁目」では主演を果たした。2015年「映画 みんな!エスパーだよ!」ではヒロインを務め、映画でも活躍。2017年映画「トリガール!」にも出演。趣味は熱唱、ギター、イラストをかく。特技はスポーツ全般、歌うこと。

生年月日:
1996年4月16日
出身地:
福岡県
血液型:
B型

出演作品

馬締光也(野田洋次郎のだようじろう

プロフィール

RADWIMPSのヴォーカル、作詞・作曲。帰国子女であり、幼少期をアメリカで過ごす。そのためRADWIMPSの楽曲にも英詩のものが多数ある。2013年には、ソロプロジェクト「illion」としての活動を開始。

生年月日:
1985年7月5日
出身地:
東京都
血液型:
A型

出演作品

宮本慎一郎(矢本悠馬やもとゆうま

プロフィール

2003年、映画「ぼくんち」で子役主演を務める。NHKドラマ「てるてる家族」、フジテレビドラマ「水球ヤンキース」など多数のドラマに出演。2015年、ドラマ「ブスと野獣」では主役・中田健太を演じた。2016年にドラマ「仰げば尊し」(TBS)、2018年にドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ)などに出演。特技はサッカー、卓球、テニス。

生年月日:
1990年8月31日
出身地:
京都府
血液型:

出演作品

馬締香具矢(美村里江みむらりえ

プロフィール

女優。2018年3月までは「ミムラ」の名前で活動していた。ドラマは2003年フジテレビ「ビギナー」、2004年フジテレビ「めだか」、2005年TBS「いま、会いにゆきます」、2006年テレビ朝日「天使の梯子」、2017年NHK BSプレミアム「ソースさんの恋」などに主演。映画主演作は2005年「着信アリ2」「この胸いっぱいの愛を」、2008年「落語娘」などがある。執筆活動も行っており、「ミムラの絵本日和」「ミムラの絵本散歩」、書評・エッセイ・公式サイトの文章をまとめた400ページ近くに及ぶ「文集」といった著書がある。

生年月日:
1984年6月15日
出身地:
東京都
血液型:
B型

出演作品

佐々木薫(渡辺真起子わたなべまきこ

プロフィール

映画では1999年「M/OTHER」、2007年「殯(もがり)の森」、「愛の予感」(主演)、2010年「ヘヴンズストーリー」、2011年「ヒミズ」、2012年「チチを撮りに」、2014年「2つ目の窓」、2015年「お盆の弟」、2016年「女が眠る時」、2017年「AMY SAID エイミー・セッド」ほか、数多くの作品に出演。ドラマでは2012年フジテレビ「最後から二番目の恋」、2015年日本テレビ「○○妻」、2016年TBS「99.9-刑事専門弁護士-」レギュラーなど。2016年舞台「ストリッパー物語」ではヒロインを演じ、FANCLのCM「年代別サプリメント『ちょちょいのチョイス』」にも出演。

生年月日:
1968年9月14日
出身地:
東京都
血液型:

出演作品

天童充(前田旺志郎まえだおうしろう

プロフィール

2011年映画「奇跡」で主役を演じる。2015年映画「海街diary」に出演する。2019年NHK大河ドラマ「いだてん」に出演。TBSドラマ「MIU404」、MBSドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ」に出演。趣味・特技はバスケットボール、水泳。

生年月日:
2000年12月7日
出身地:
大阪府
血液型:

出演作品

荒木公平(岩松了いわまつりょう

プロフィール

劇作家、演出家、俳優。1989年「蒲団と達磨」で第33回岸田國士演劇賞、1994年「鳩を飼う姉妹」「こわれゆく男」で第28回紀伊国屋演劇賞個人賞、1998年「テレビ・デイズ」で第49回読売文学賞、1997年映画「東京日和」で第21回日本アカデミー賞脚本賞などの受賞歴をもつ。主なドラマ出演作に、1998年NHK連続テレビ小説「天うらら」、2002年日本テレビ「私立探偵 濱マイク~私生活~」(脚本も)、2006年テレビ朝日「時効警察」、2007年「帰ってきた時効警察」がある。映画は、2005年「亀は意外と速く泳ぐ」、2007年「図鑑に載ってない虫」、2013年「ペコロスの母に会いに行く」、2017年「3月のライオン」などに出演。1989年から映画監督としての活動もスタートし、4作を監督。舞台は、1994年「月光のつつしみ」(作・演出・出演)、2014年「水の戯れ」(作・演出)、2015年「結びの庭」(作・演出)、2016年「家庭内失踪」(作・演出・出演)ほか、多くの作品に起用される。

生年月日:
1952年3月26日
出身地:
長崎県
血液型:

出演作品

西岡正志(向井理むかいおさむ

プロフィール

2006年デビュー。2009年読売テレビ「傍聴マニア 09」でテレビドラマ初主演。2010年、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で水木しげるに扮し、同ドラマは大ヒットした。2011年から2016年3月までTBS「夢の扉+」ではナレーションを務めていた。主な出演作にNHK大河ドラマ「江 姫たちの戦国」、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、TBS「S-最後の警官-」「神の舌を持つ男」、フジテレビ「信長協奏曲」、テレビ朝日「遺産争族」、映画「BECK」「きいろいゾウ」 「小野寺の弟 小野寺の姉」などがある。趣味はキャンプ。特技はサッカー。

生年月日:
1982年2月7日
出身地:
神奈川県
血液型:
O型

出演作品

松本朋佑(ともすけ)(柴田恭兵シバタキョウヘイ

プロフィール

1975年「十月は黄昏の国」青年役で初舞台を踏む。テレビ朝日「大都会II」のゲストでテレビ初出演、日本テレビドラマ「大追跡」でレギュラーに抜擢され脚光を浴びる。1979年TBSドラマ「赤い嵐」、日本テレビドラマ「俺たちは天使だ!」に出演。舞台では「東京キッド」ブームが起こり日本全国公演や日本武道館公演、ニューヨークでのロングラン公演を成功させるなど舞台界一のスターとなり、1984年「チ・ン・ピ・ラ」で映画初主演を果たす。1986年「あぶない刑事」で大ブレーク。同作の挿入歌「ランニング・ショット」もヒットした。

生年月日:
1951年8月18日
出身地:
静岡県
血液型:
AB型

出演作品

主なロケ地

主なロケ地がありません

ライブ中継、見逃し動画・無料フル配信サービス一覧

動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

配信中

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

レビューを書く



スコア